茨木市 整体で満足度NO1! 茨木市高槻市エリアで人気の整体院 腰痛坐骨神経痛専門 辛い肩こりもお任せ下さい

整体療術院

健友館ウエスト

大阪府茨木市総持寺駅前町6−13 大紅ビル103号

受付:平日 9:00~19:00(土・日曜は ~17:00)

阪急京都線 総持寺駅 徒歩1分

 土・日曜も営業しています !
お気軽にご相談ください

ご予約はお電話でどうぞ!

072‐627-4038

五十肩の治し方

五十肩の原因

拡大した画像をご覧になれます。

専門的には「肩関節周囲炎」といわれ、肩関節の炎症によって痛みが起きます。

症状は、ある日突然に肩関節に激しい痛みやシビレが現れることが多く、腕を動かしたり、安静にしていても激しい痛みを感じたり、夜中に疼いて眠れないこともあるほどで、日常生活にもかなりの支障をきたします。

五十肩は平均で1年、長い人で3年くらい症状が続くことがあります。昔は”四十肩”と呼んでいましたが、近頃は平均寿命が延びて、老化現象も10年ほど遅くなっています。

主な原因は疲労による筋肉の機能低下によるもので、老化現象のひとつです。肩こりと混同している人も多いようですが、まったく別物です。

肩の関節を取り巻く袋状の腱や関節の変形・断裂・癒着などとともに、腱や関節包の炎症、石灰化などによって、腕を上げ下げするときに痛みが走るわけです。また、肩が痛くて手が上がらないという人の場合、原因として五十肩のほか、肩関節や肩鎖関節のズレ(亜脱臼)も考えられますので、五十肩かどうかを確認する簡単な方法を次に示します。

五十肩の確認

イスなどに腰掛けて、痛むほうの腕で、次の動作を行なってみて下さい。

①手を前から徐々に上に挙げていく
②手を下から後ろにもっていく
③手を反対側の肩へもっていく
④胸を広げるように手を真横に後ろへもっていく

これらの動作で1つでも出来ないものがあったり、痛みがあると、五十肩の可能性があります。

真上まで腕は上がるが痛みはある、というのは軽症です。
腕を挙げられるのが、水平から45度くらいまでなら、重い症状といえます。

症状としては、最初は「疼痛期(痛みや疼きなど炎症が続く)」から、つぎに「硬縮期(肩関節周辺の筋肉が固まってしまう)」に発展していきます。

痛みが強いと動かすのが億劫になるので、だんだんと腕を動かさなくなり、ますます筋硬化が強く、肩関節の拘縮(固まってしまう)にもつながります。

五十肩の施術

五十肩は加齢による筋肉機能の低下が原因ですので、筋肉の硬化が取れれば、ほとんどの場合は回復するといえます。

症状のある方には、肩周辺の筋肉のリラックスは全く見られません。そのまま放置しておくと、ますます筋肉が硬くなって関節が固まってしまいます(拘縮)。

施術は肩甲骨周辺の筋肉を緩めることがとても重要になってきます。

場合によっては、肩関節や肩鎖関節のズレ(亜脱臼)が起きていることもありますので、矯正で正しい位置に戻すことが必要になります。肩関節の亜脱臼は五十肩に似たような症状ですが、この場合は矯正により瞬時に痛みが取れます。

肩周りの筋肉は、複雑な動きに対応出来るように、小さい筋肉も含めてたくさんあります。

では、動作ごとに使われる肩周辺の主な筋肉をみてみましょう。

腕を上げる時に使う筋肉は、肩甲挙筋や三角筋などが使われます。
腕を横から上げる時は、三角筋や肩甲挙筋・僧帽筋などです。
後ろに動かす時は、菱形筋や僧帽筋・広背筋など背中の筋肉が硬くなっています。

長年の筋疲労が原因なので、一度だけの施術で完全な回復はありません。

施術は1日おきか1~2日おきに集中的に行なうことで、驚くほど早く改善できて本来の肩・腕の動きへと回復させることが出来ます。

各症状別の治し方

ご予約・ご相談はお電話でどうぞ!

ご予約は、今すぐお電話!
お待ちしております!

整体療術院 健友館ウエスト

072‐627-4038

◆平 日 9:00~19:00 ◆土・日 9:00~17:00

<定休日:火曜・祝日・第2日曜>

   お知らせ

初回料2,000円OFFキャンペーン! 

「健友館ウエストのホームページを見た」と電話予約の際にお申し出下さい。

アクセス

072-627-4038

住所

〒567-0802
大阪府茨木市総持寺駅前町6-13 大紅ビル103

阪急京都線総持寺駅 徒歩1分

営業時間

営業日
 
午前×
午後×
受付時間

〔平 日〕9:00~19:00
〔土・日〕9:00~17:00

定休日

〔火曜・祝日・第2日曜〕

※出張・研修等のため臨時休業する場合があります。

ご予約・お問合せ

072-627-4038

お気軽にお電話ください。

掲載メディアご紹介

多数の図書に掲載!

健友館ウエストは数多くの整体健康関連の書籍に掲載されています。

『グッバイひざ痛』

グッバイ・シリーズの『グッバイひざ痛』(越田昭著・アース出版)
他に『坐骨神経痛』や『椎間板ヘルニア』『股関節痛』『五十肩』『肩こり』『むち打ち症』などがあります。

『ポッコリお腹は骨盤矯正で解消!』

『ポッコリお腹は骨盤矯正で解消!!』越田昭著(本の泉社)